スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シール

アルトワークスR(CM22V)のステッカーを作ってみました。

純正部品のステッカーが年々値上がりしているので、廃盤になった時の事も考えて、保管していた物を元に業者にレプリカを作って貰う事にしました。5~6社に見積りをお願いしたんですが、まともに取り合ってくれたのは1社のみだったので、そこに作成を依頼しました。

純正ステッカーは透明シートなのですが、依頼した業者は透明シートに印刷出来る機材が無い様で、白のシートにプリント&カットの印刷タイプで作成して貰いました。カッティングシートでの作成だと純正より高価なステッカーになってしまうので

完成した物を試しにエボⅢに貼って貰いました。
110129_133039.jpg
フロント用 純正品番:77851-62D20-A2S

110129_133332.jpg
リア用 純正品番:77832-62D20-A2S

よくステッカーを作る人は機材を揃えて、自分で作った方が納得のいく物が出来ると思います。まあ、大きさや数なんかにもよると思いますけどね。

ワークスR、一度は乗ってみたいなぁ、初代アルトワークスRS-R(CC72V)と並んで憧れの車です。


参考
車 ステッカー作成【Design Works】
スポンサーサイト
プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。