スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐を呼ぶ 中山走行会 -ブロー編-

さて、サーキット当日になりました。

今回の中山サーキットはエンジンブローから造ったワークスのシェイクダウンも兼ねています。

走行第一枠目です。
p2.jpg
ドアが黒いですね。コースがわかってなかったので、始めはセーフティカーしてました。

自身の腕のヘボさもさることながらアンダーが強く、消せません。LSD入れたいです。コースの登り(ノーマルタービン+ブースト1.1kの状態)でトゥデイに置いて行かれると言うナイスローパワーでした。走り始めて10~15分位の時に、若干の違和感とパワーダウンを感じた為、ピットに戻ってこの枠を終えました。

そして第二枠目ですが、そこそこ慣れてきて少しタイムが縮み始めた矢先に、マフラーから白煙を吐き・・・タービンブローしました。


ざんねん!!私の走行はこれで終わってしまった!!


そんな訳で、残りの時間は他の車が走っているのを眺めたり
p1.jpg
一緒に走りに来たパルサーGTi-Rや180SXに横乗りしたりして過ごしました。

帰りですが「誰か不動車になるんじゃない?」と用意されていた牽引ロープを使って、パルサーの所まで180SXに牽引してもらいました。その際に牽引フックを引き千切られたのはいい思い出です。


取り合えず、次は純正よりもっと丈夫な牽引フックを付けようと思いました。
スポンサーサイト
プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。