スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこれ、ゴムじゃない

タイミングベルト周りの整備、とりあえずカムオイルシールが駄目だったので交換

CR22S_カムオイルシール
オイルが漏れてます。外してみるとゴムとは思えない硬度を誇ってました。外す時「パキッ」って言いましたからね、もうほぼ樹脂です。純正品番09283-32042


交換は古いオイルシールをマイナスドライバーか何かでこじって外し、新しいオイルシールのリップ部にグリスを塗ってから、古いオイルシールを治具にして真直ぐ端面まで打ち込みます。底突きさせるまで打ち込むのは駄目なので注意してください。クランクの方は大丈夫そうなので「頑張れ!」と応援だけしておきました。


ウォーターポンプも交換
CR22S_ウォーターポンプ
新品なのでピカピカです。


タイミングベルトも駄目なので交換
CR22S_タイミングベルト1
無数の割れ、そしてゴムの弾力なんてもちろん無いのさ!

タイミングベルトはカム・クランクに合いマークがあるので先にそれを合わせ、ベルトの張り具合を覚えた後ベルトを外します。ベルトを外した後はピストンとバルブが当たるので、絶対にカム・クランクを動かさないでください、そしてベルトの緩みや回転方向等に注意しながら組み付け、最後にテンショナーで張り具合を調整すれば完成です。


組み付け後
CR22S_エンジン
これはエンジンが載ってる状態だとつくづくやる気が起きない作業だなぁ、と思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。