スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン降ろし

買ったエンジンも出来上がってきたので、駄目エンジンをワークスから撤去します。


まずはヤフオクで買ったエンジンクレーンを組み立てますが
Egクレーン1
説明書らしいものはこの紙切れ一枚だけでした。

箱から出してみた。
Egクレーン2
説明書がアレだったので組み立てに多少てこずりましたが、使用に関しては特に問題無い様子です。


エンジンを下ろす準備中
CS22S_2.jpg
赤印の所に吊り金具があります。

エンジンを降ろすのでバンパー等、手前のものから順次外します。そしてインタークーラー・配管・補機類を外していき、4WDにはプロペラシャフトも繋がっているので、潜って取り外しします。この際にフロントパイプ等、下の作業を一気に済ませてしまうと効率がいいですね。

CS22S_エンジン
チェーンとシャックルはホームセンターで購入

配線・ウォーターライン・ドライブシャフト等、車体に繋がっているものを順次切り離していきます。マウントは最後に外すので、それ以外のものを全て外せば吊る準備完了です。エンジン+ミッションにクレーンを掛けてメンバーのマウントとミッションのマウントを外します。そして車体からうまく避けながらエンジン+ミッションをでゆっくり引き抜きます。その際エアコンコンプレッサーとコンデンサが邪魔なりますが、効かないエアコンなどいらんと言う事で一緒に撤去しました。


エンジンを下ろして気づいたのですが、インマニの配管が買ったエンジンと微妙に違います。

もう、悪い予感しかしない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。