スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボⅢがやってきた -2日目-

さて、2日目です。前日塗ったバンパーとウイングにクリアを吹いて乾く間、4輪ジャッキアップをしてマフラー交換に勤しみます。

今回取り付ける柿本改の競技用マフラー
6947.jpg
マフラーとは名ばかりのステンの筒です。

取り付けですが触媒のフランジボルトに工具が入らないので、マフラーの吊りゴムを先に外し、マフラーを下ろしてから触媒を外してマフラーを外します。吊りゴムが脱着し辛い場合は潤滑スプレーを使ってやったらやり易くなりますよ。

マフラー取り付けは持主に半ば任せて、水温計のセンサー取り付けとブーストコントローラー(HKS EVCⅢ)の配管を進めておきます。今の車高も気に入らない様なので、ついでに下げてしまいます。

白いバルブは見えないらしいのでバルブも交換
6950.jpg
何事も無く交換が終わり・・・

そうこうしている間にマフラーが付きました。
6948.jpg
今まで見てきたマフラーで1番斜めです。多分。

水温センサーとEVCバルブが付いたエンジンルーム
6953.jpg

室内側の作業は持主が担当
6954.jpg
水温計はオートゲージです。安いけど配線が面倒臭いですね。

バンパーも付いて、ライトの点灯確認
6962.jpg
黄色のバルブを入れました。悪天候に強そうです。

エボⅢの場合はマフラーを交換しただけでブーストが上がり、1.0k以上ブーストが掛かるとエンジンブローの可能性が高くなるので、今回取り付けたブーコンでブーストを安定化させて置きます。マフラーの音は直管の割りには静かでした。

残りの作業は、純正でLSDが入っている車なのでデフオイルを交換して一連の作業は終了です。オイルはRED LINE GEAR OIL 75W140NS GL-5+を1本使用しました。夏は気温のおかげでオイルが軟らかいので交換が楽です。

作業中に結構色々ありましたが、雑把にまとめるとこんな感じです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。