スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒(ゴッサム)

どうやらエボⅢがデフオイルを交換したいらしいので、オイルと工具を持って作業に向かいました。

オイルサクションガンを使ってオイルを注入します。
110129_134606.jpg
オイルはRED LINE GEAR OIL 75W140NS GL-5+を1本用意しました。

デフオイルを抜く為にリアデフのドレンを外します。注入口を先に外してから排出口を外し、オイルを抜きます。エボⅢのドレンは六角なので、普通のソケットでドレンボルトを脱着出来ます。

その後は逆の手順でオイルサクションガンを使ってオイルを注入するんですが、完了半ばでオイルサクションガンが壊れてしまいました。どうしたもんかと二人で考えていると、「スポイト(油さし)が使えるんじゃねぇか?」と言う事で油さしを使って交換してみました。手も汚れないので使用感は上々です。


こちらも負けじと他の事をします。
110129_133530.jpg
ワイパーブレードを交換、NWB デザインワイパー(品番:D55,D43)です。

早速取り付け、交換方法はワイパーブレードの箱等に大抵書いてあると思うので割愛。
110129_134510.jpg
GC8(525mm,450mm)に合う寸法のブレードが無いので、GDB(550mm,425mm)の寸法に変更しました。

ワイパーが駄目になっていたのでブレードごと交換しました。本当はレクサス純正ワイパーブレードに交換しようと思ったのですが、高価なのでOEM元のNWBデザインワイパーを使う事にしました。箱が違う位で物は一緒ですし、値段も安く入手し易いので

他にはGarage KM1 リヤデフマウントストッパーを買ってみました。
110129_145723.jpg
すごく・・・青いです・・・

装着はデフケースを留めるナット2個を外し、リヤデフマウントストッパーを差し込んでナットを締めこむだけです。その際にラバーグリス等をブッシュに塗ると取り付け易くなります。

取り付け後
110129_160127.jpg
まあ、こんな感じです。

ジャッキアップ時にリアデフのブッシュがやけに変形するのが気になったので付けてみたんですが、結構効果がありました。いいですねコレ、アクセルに対して車がスムーズに反応します。

以前入手した機械式LSDをとあるスバルディーラーにて組んで貰ったんで、インプレッサもついでにデフオイルを交換しておきます。ドレンが四角と言う事以外はエボⅢと特に変わりはありません、オイルも同じ物を入れました。


作業風景
110129_162925.jpg
GC8はジャッキアップ後でショックが馴染んでない為、リアの車高が高いです。


今回分かった事ですがスポイトは万能な様です。スポイト万能説!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。