スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスビ!そういうのもあるのか

さて、強いられてタービン交換をした帰り道ですが、気づいた事があります。


あれっ・・・エンジンが吹けない、1気筒死んでる・・・?


どうもエンジンが駄目らしいです。ですが試しに圧縮を計って見たら、3番がちょっと低い位で圧縮はありました。そして調べると、ディストリビューターが原因で1番が点火していない事が分かったので整備をします。

用意した交換部品

デスビキャップ(純正品番:33321-50F50)
ローター(純正品番:33310-70B50)
カバー(純正品番:33326-60E10)


本来なら、デスビキャップとローターのみを交換するだけで充分です。劣化するのは、電気が流れているこの2つだけですからね。カバーは・・・なんとなく注文してみました。

先ず、インタークーラーを外して
7927.jpg
プラグコードを4本抜きます。1・2・3番のコードとイグニッションコイルへのコードです。

組み付ける時は当然同じ位置に嵌めるので、どのコードがどの位置に来るかを忘れない様にします。

デスビキャップのねじ2本を緩めて、キャップを外すと
7932.jpg
ローターとカバーが見えます。どちらも引っ張れば抜けます。

そして、カバーを外すとデスビの内部が出現!
7934.jpg
シグナルローターです。

後は逆の手順で新しい部品を組み付けていきます。ローターは、大抵は嵌まる様にしか嵌まりませんが、抜く時に向きを確認して、その通りに嵌めて置いてください。

組み上がり
7936.jpg
デスビだけピカピカです。

因みに古いデスビキャップですが、当然劣化していました。
7931.jpg
電極が駄目になってますね。

さて、エンジンの方ですがちゃんと3気筒動いてます。直りました。後、あれだけ大きなタービンに交換したらやっぱり速いです。流石はほぼポン付け最強クラスのタービンだけの事はあります。


そして今度はクラッチが滑り始めましたとさ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

古い車は壊れると聞いた事あります。
CR-X,EF、EGが特にらしい。。。シビックの店なのでこんな車種ばっかだがw

Re: No title

SRエンジンはダイレクトイグニッションだからいいよね。

コイルがパンクしたら終わりだけど(高いし)
プロフィール

ennui

Author:ennui

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。